2008年09月02日

劇団四季:不朽の名作、華やかに幕 「ウェストサイド物語」千秋楽 /京都

劇団四季:不朽の名作、華やかに幕 「ウェストサイド物語」千秋楽 /京都

 京都劇場(JR京都駅ビル内)で上演されていた劇団四季のミュージカル「ウェストサイド物語」が8月31日、千秋楽を迎えた。特別カーテンコールでは、満員の観客のスタンディングオべーションに応え、キャストが17回も登場。不朽の名作にふさわしく、華やかに幕を下ろした。

 公演終了後、トニー役の福井晶一さんら主役4人が「これからも場所を変え、時代を超えて感動をお届けできるよう、精いっぱい努力します」とあいさつ。本編の序曲に乗せたスペシャルパフォーマンスを披露されると、会場は大きな拍手と歓声に包まれた。

 劇団四季のウェストサイド物語は74年に初演。今回の京都公演は過去最高となる188回、総入場者約13万人のロングラン記録を達成した。

 京都劇場では6日から「赤毛のアン」が上演される。S席9450円、A席7350円、B席4200円、C席3150円(ウイークデーマチネ公演は各1050円引き)。劇団四季予約センター(0120・489・444)。

劇団四季:不朽の名作、華やかに幕 「ウェストサイド物語」千秋楽 /京都 - 毎日jp(毎日新聞)」より引用


Welcome to Kyoto-Gekijo

「赤毛のアン」京都公演決定 - Welcome to Kyoto-Gekijo

posted by 西大路丸太 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報・ニュース


ひらめき【JTB】京都のホテル予約ならJTBで!ぴかぴか(新しい)