2008年09月09日

京都・四条に「福寿園」本店−9階建てで喫茶・レストランも併設

京都・四条に「福寿園」本店−9階建てで喫茶・レストランも併設

 福寿園(京都府木津川市)は9月27日、「福寿園京都本店」(京都市下京区四条通富小路角)をオープンする。本店の出店は初めて。

 新店舗は地下1階・地上9階建てで、敷地面積は約50坪。フロア構成は、1階=ギフトコーナー、2階=喫茶、軽食(=33席を予定)、3階=フランス料理をお茶で楽しめるレストラン(=24席の予定)を予定。そのほか、お茶のいれ方や知識を学べるコーナーや茶道具の販売、お茶をテーマにした催事スペースなどを6階までのフロアで展開する。7階以上は事務所フロア。

 新店舗は3つのテーマを建築に取り入れた。その一つ「京の庭」の内装は尾崎博正さん(京都造形芸術大学院教授)が設計を担当。各階にテラス坪庭を設け、最上階には茶園を造ったほか、手洗室まで庭園式にするなどのこだわりを見せ、「茶の心を形に表現した」と同社関係者は話す。

 第2のテーマ「京の技」では、京都の人間国宝7人の名匠による作品が各階に納められ、名匠の技の伝承の一翼を担っている。第3のテーマは「京の光」。外面の立体格子をソーラーシステムによるLED照明でライトアップすることで建物全体をひとつのあんどんに見立てて、京の夜空に彩りを添えるという。

 営業時間は10時〜19時。レストランのみランチ=11時30分〜15時、ディナー=17時30分〜21時30分。元旦定休。

京都・四条に「福寿園」本店−9階建てで喫茶・レストランも併設 - 烏丸経済新聞」より引用





福寿園 - Wikipedia

伊右衛門 - Wikipedia

http://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/
posted by 西大路丸太 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報・ニュース

「近鉄名店街」今秋リニューアル−業態広げ幅広いニーズに対応へ

「近鉄名店街」今秋リニューアル−業態広げ幅広いニーズに対応へ

 近畿日本鉄道は10月9日、近鉄京都駅高架下「近鉄名店街 みやこみち」(京都市下京区東塩小路)をリニューアルオープンする。

 近鉄名店街は1964年(昭和39年)にオープン。同社は主要ターミナルの整備を進めており、京都駅の再整備として高架下店舗のリニューアルなどを実施するため、昨年11月末から営業を休止していた。リニューアル後の店舗面積は従来の約1.2倍の約3,400平方メートル。従来の飲食店や土産物店に加え、物販、サービスなど新業態テナントを導入し、観光客から地元客まで幅広いニーズに対応する商業施設を目指す。

 新名称の「近鉄名店街 みやこみち」は、同施設が東西に伸びる一本道の形をしていることから、「未来に向けて真っ直ぐ伸びていくイメージ」の「道(みち)」という言葉を使い、京都(みやこ)を代表する「道」へと発展させたいという思いを込めたという。

「近鉄名店街」今秋リニューアル−業態広げ幅広いニーズに対応へ - 烏丸経済新聞」より引用



近畿日本鉄道博物館: 最新ニュース: 京都駅 近鉄名店街「みやこみち」を10月9日オープン

時事ドットコム:近鉄、京都駅内商店街をリニューアル=名称「みやこみち」に

「近鉄名店街」リニューアル 京都駅 10月9日オープン - 京都新聞

posted by 西大路丸太 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報・ニュース

マンミューで特別展「世界のマンガ事情」始まる−コスプレ交流会も

マンミューで特別展「世界のマンガ事情」始まる−コスプレ交流会も

 京都国際マンガミュージアム(京都市中京区烏丸通御池上ル、TEL 075-254-7414)で9月6日から、特別展「世界のマンガ事情−サミット・オブ・マンガ」が始まった。

 同展は「第9回国際マンガサミット京都大会」(9月6日〜8日)の開催に連動し、同館で展示や関連イベントを開催している。世界各国・地域のマンガ事情の紹介を通してマンガ文化の多様な広がりを伝える展覧会となり、同7日には約8,000人の来場者が同館を訪れたという。

マンミューで特別展「世界のマンガ事情」始まる−コスプレ交流会も - 烏丸経済新聞」より引用



京都で開催 「マンガサミット」 - 世界のマンガ事情――サミット・オブ・マンガ展 : イベント : J-CASTモノウォッチ

9/6〜 特別展 「世界のマンガ事情――サミット・オブ・マンガ」展- 京都国際マンガミュージアム



α-STATION/Topices/きょうのきょう/「世界のマンガ事情―サミット・オブ・マンガ」展京都国際マンガミュージアム
posted by 西大路丸太 at 21:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新情報・ニュース

“声の”CM女王、くるりに参加

“声の”CM女王、くるりに参加

ロックバンドくるりが主催するフェス<京都音楽博覧会 2008>が、9月6日、京都梅小路公園・芝生広場で開催され、土岐麻子がくるりの一員としてゲストヴォーカル参加した。

実は彼女、現在オンエア中のNISSAN「新型TEANA」をはじめ、数十社にも及ぶ企業CMでの歌唱、ナレーションで注目を浴びている“声のCM女王 ”。その声を聞けば、“ああ、あのCMの!”とピンとくるはずだ(ちなみに、「新型TEANA」のサイトではCMの映像を公開中だ)。

くるり : “声の”CM女王、くるりに参加 / BARKS ニュース」より引用





くるり - Wikipedia
posted by 西大路丸太 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報・ニュース


ひらめき【JTB】京都のホテル予約ならJTBで!ぴかぴか(新しい)