2008年09月03日

bjリーグ、京も参入 来年10月、地域振興への展望を評価

bjリーグ、京も参入 来年10月、地域振興への展望を評価

 バスケットボールの男子プロリーグ・bjリーグは3日、2009−10年シーズン(来年10月開幕)に参加する新チームに、京都の「スポーツコミュニケーション京都」(京都市中京区)を選んだ。京都のスポーツ界全体で、サッカーの京都サンガFCに次ぐ2番目のプロチーム誕生となる。

 同リーグは来季から新たに参加するチームを公募しており、京都は全国から応募のあった6件の中から選ばれた。スポーツを通じた地域振興への展望が明確であることなどを評価したという。

 bjリーグは2005年秋の発足以来、毎年チーム数を拡大しており、10月11日開幕の今季は新参入の滋賀レイクスターズなど12チームが参加する。
 bjリーグ 2005年11月、日本初のプロバスケットリーグとして6チームで発足。毎年2チームずつ拡大し、今季は12チームが東西2地区に分かれリーグ戦を行う。外国人選手の出場制限がある日本リーグと違い、国籍による制限はなく、外国人選手によるパワフルなプレーが特徴。

bjリーグ、京も参入 来年10月、地域振興への展望を評価 - 京都新聞


バスケットボール|プロリーグ|bjリーグ公式サイト

日本プロバスケットボールリーグ - Wikipedia

プロバスケットボール bjリーグ公式ブログ

http://www.bj-league.com/bj/Top.do

時事ドットコム:京都の新チームが来季参加=バスケットbjリーグ

バスケットボール:bjリーグ 府内チーム参加、京都市長が「歓迎」 /京都 - 毎日jp(毎日新聞)
posted by 西大路丸太 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18789307

この記事へのトラックバック


ひらめき【JTB】京都のホテル予約ならJTBで!ぴかぴか(新しい)