2008年09月11日

「海のエコラベル」アジアで初の認証へ 京都のズワイガニとアカガレイ漁

「海のエコラベル」アジアで初の認証へ 京都のズワイガニとアカガレイ漁

 海の環境に配慮した水産物であることを知らせる世界基準の「海のエコラベル」が、各国で広がりを見せている。日本でも今月中には、京都府舞鶴市のズワイガニ漁などがアジア初の認証を受ける見通しで、国内での関心の高まりが期待される。(服部素子)

 海のエコラベルは、英国に本部を置く「海洋管理協議会(MSC)」が、世界の海で今、最も大きな問題となっている乱獲を抑止するため、国際市場の力を借りて水産資源の管理と適切な利用を進めようと始めた認証制度。

 協議会が定める「持続可能な漁業のための原則と基準」に基づき、第三者機関が審査。海洋資源管理や環境保全に配慮したと認めた漁業によって取られ、加工・流通の過程で他の魚介と混ざらないように管理されたものだけが、海のエコラベルと呼ばれるMSCロゴマークを付けることができる。

「海のエコラベル」アジアで初の認証へ 京都のズワイガニとアカガレイ漁 (1/2ページ) - MSN産経ニュース」より引用


動き始めた海のエコラベル、日本初MSCラベル付き商品販売開始:お知らせ/WWFジャパン

海のエコラベルと「持続可能な」マグロ(07/09/25) | NIKKEI NET 日経Ecolomy:連載コラム - 言葉よりも行動を(篠健司)

暮らし・持続可能な漁業を実現するために〜「海のエコラベル」

海のエコラベルとは? || みんなの知恵蔵 ( 時事問題、用語の意味を解説 )

日本版「海のエコラベル」登場、漁業団体の背中を押したイオン - ニュース - nikkei BPnet

MSCについて:WWFの活動/WWFジャパン
posted by 西大路丸太 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19197960

この記事へのトラックバック


ひらめき【JTB】京都のホテル予約ならJTBで!ぴかぴか(新しい)