2006年02月17日

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は稲荷神をまつる稲荷神社の総本社である。二十二社の上七社の一つであり、旧社格は官幣大社。本殿は国の重要文化財に指定されている。

全国には約4万社の子社があり、総本山の伏見稲荷大社は京都でもっとも古い神社のひとつである。秦公伊呂具(はたのきみのいろく)が711年に創始したものであり、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)・佐田彦神・大宮女命(おおみやのめのみこと)を祀る。お稲荷さんが農業の神であるために、五穀豊穰・商売繁盛・交通安全といったご利益がある。約一万基の鳥居があり、特に千本鳥居は名所となっている。鳥居を奉納する習わしは江戸時代に始まった。山城国風土記によれば711年(和銅4)に始まったとされる。応仁の乱で本殿が焼失した。同社には年間400 - 500万人もの参拝客が訪れ、初詣の期間に訪れる人数がその半数あまりを占めるとされる。

<交通アクセス>
・JR奈良線:稲荷駅(京都駅から普通列車に乗り換え。所要時間は約5分。正月を除いて快速列車は停車しないので注意)
・京阪本線:伏見稲荷駅

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E5%A4%A7%E7%A4%BE」より引用

伏見稲荷大社 公式ホームページ:
http://inari.jp/
posted by 西大路丸太 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光スポット(神社)

2006年02月14日

貴船神社

貴船神社(きぶねじんじゃ)は、京都府左京区鞍馬貴船町にある神社。気の産まれる根源、が転じて気生根になったといわれる。 元々は上賀茂神社の摂社らしい。水の神様として崇められ、縁結びの神とされる。一方で丑の刻参りでも有名。小説や漫画の陰陽師による人気もあり、若い女性で賑わっている。

<歴史>
白鳳期以前の創建と考えられる。

<備考>
源義経や弁慶が居た時代を堪能できる観光スポットとして人気が高い。 観光の際は鞍馬寺との間の参道は山中であり、運動靴以上の装備は必須である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%B4%E8%88%B9%E7%A5%9E%E7%A4%BE」より引用

貴船神社 公式ホームページ:
http://www.kibune.or.jp/
posted by 西大路丸太 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光スポット(神社)

2006年01月30日

八坂神社

八坂神社(やさかじんじゃ)は京都府京都市東山区祇園町北側625番地にある神社である。かつての社名から祇園さんの愛称で呼ばれる。明治元年の神仏分離令(廃仏毀釈運動)により、元々「祇園社」と呼ばれていたのが「八坂神社」と改められた。特殊神事として白朮(をけら)祭がある。

<由緒>
創建:伝656年
旧社格:官幣大社(現・別表神社)
本殿の建築様式:祇園造り
祭事:祇園祭(7月)

<祭神>
明治以降の御祭神は、

中間 -- 素戔嗚尊(スサノヲノミコト)
東間 -- 櫛稲田姫命(クシ(イ)ナダヒメノミコト)
西間 -- 八柱御子神
となっているが、明治時代の神仏判然令以前の御祭神は、

中の座 -- 牛頭天王(ゴズテンノウ)
東の座 -- 沙竭羅竜王(サガラリュウオウ)
西の座 -- 頗梨采女(ハリサイニョ(ウネメ))
であった。牛頭天王は仏教の守護神で、日本では素戔嗚尊と同神とされていた。頗梨采女はその妻で、沙竭羅竜王は頗梨采女の父である。牛頭天王が祇園精舎を守護するとされたことから社名が祇園社となり、その門前町が祇園と呼ばれるようになった。現在の社名は地名(八坂郷)によるものである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%9D%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE」より引用

高校時代の遠足での集合場所が八坂神社だったかな。

posted by 西大路丸太 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光スポット(神社)

2006年01月23日

平安神宮

平安神宮(へいあんじんぐう)は、京都府京都市左京区にある神社。1895年(明治28年)に平安遷都1100年を記念して建てられた。旧社格は、官幣大社。

大きく赤く光る朱で全ての人の目をくぎ付けにしてしまう正面の門が特徴である。また、参道の鳥居は日本最大で24.4mの高さがある。社殿は京都御所を模している。

祭神は創建当初は平安京遷都当時の天皇であった第50代桓武天皇。後皇紀2600年にあたる昭和15年に平安京で過ごした最後の天皇である第121代孝明天皇が加えられた。

また創建を記念して時代祭が行われるようになった。


平安神宮の周辺は岡崎公園と呼ばれ文化ゾーンになっている。大鳥居を挟んで西には京都府立図書館、京都国立近代美術館、京都会館、東には、京都市美術館、京都市動物園などがある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%AE%89%E7%A5%9E%E5%AE%AE」より引用

平安神宮 公式サイト:
http://www.heianjingu.or.jp/

京都新聞時代祭:
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/jidai/jidai.html
posted by 西大路丸太 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光スポット(神社)


ひらめき【JTB】京都のホテル予約ならJTBで!ぴかぴか(新しい)