2006年12月06日

宇治原史規(ロザン)

宇治原史規(うじはら ふみのり、1976年4月20日 - ) ロザンのツッコミ担当。立ち位置は向かって右。相方は、菅広文。

<人物>

●大阪府四條畷市出身。176cm。59kg。B型。あだ名は「うじやん(上泉アナ)」、「うーじー(チュートリアル福田)」など。

●四條畷市で生まれるが、4歳の時に広島県広島市に転居。このため広島カープファン。中学3年生の時に大阪に戻り、大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎卒業。

●幼少期からスパルタ教育が施され「胃液が薄まるので食事中はお茶を飲んではいけない」などと言われるような論理的な家庭に育つ。父親は松下電工専務取締役宇治原志郎氏。かなり厳しい人らしい。

●成績は常に良く、高校在学中は学年で1、2位を争う成績で、大学受験生時代には京大模試で全国第2位になったこともある。通っていた代々木ゼミナールから授業・模試を全て無料で受けられるゴールドカードを交付されていた。

●京都大学法学部に現役合格で入学。9年かけて2004年3月に卒業。

●菅の両親はお笑い芸人になることを応援してくれたが、宇治原は両親が反対することを悟り、京大時代は父には自分が芸人として活動していることは秘密にしていた。しかし、ある年の正月にテレビ番組でふんどし一丁でお金を追いかけて走り回っているのを目撃され、父親は「何の為に京大に行ったんだ!!!」と激怒、その後も「芸人をやりたい」「許さない」の押し問答が続いていた。結局、宇治原が9年かかったものの大学卒業を果たすと、その熱意を認めて許してくれたらしい。

●その学力と豊富な知識を生かしクイズ番組にもよく出演している。2002年春の特番『ブレインサバイバーII』(TBS系)で優勝、2005年12月8日放送の『クイズ!日本語王』(TBS系)でも湯浅卓と共に優勝している。だがこの頭の良さを『平成教育予備校』(フジテレビ系列)で「鼻にかけてる」と言われてしまった。同番組では7回連続成績1位、2006年夏の平成教育委員会では、初出場で成績1位になった。空気も読まずに普通に正解し、「芸人としてどうなのか?」と共演者から批判されている。

●美形の菅に対して、ブサイクキャラでいじられることが多い。特に目が落ち窪んでいるために「ガイコツ」や「目窪(めくぼ)」などと揶揄されることが多い。『ちちんぷいぷい』で司会の角淳一が名前を呼び間違えたのをきっかけに、「宇治の田原本くん」「宇治金時くん」「宇治山田くん」などと呼ばれていた時期もある。

●サッカーが大好き。バスケットボールが得意。

●趣味はスポーツ観戦と読書、hitomiとMr.Childrenをこよなく愛す。

●好きな食べ物はカキフライとヨーグルト。苦手な食べ物は納豆。

●好きな映画は「グッド・ウィル・ハンティング」。

●好きな女性のタイプは中谷美紀。クール・ビューティーで几帳面な子が好き。嫌いなタイプは天然ボケの子。

●猫にアレルギー反応が出る。子供が苦手。

●そっくりの顔の姉がいる。

●2005年11月29日放送のゴーゴーモンキーズで髪の生え際があぶないとカミングアウトした。それまで他人で知っていたのはアジアンの隅田美保だけだった。
単独の「ロザンのコンビ」では、菅が出演している大阪ガスのCMの宇治原バージョンをやった。

●この頃は、麒麟田村やNON STYLE石田、スマイルのウーイェイよしたかなどと遊ぶらしい。他にも天津の木村、とろサーモンの村田など菅が連れて遊んでいるメンバーの相方とよく遊ぶらしい。

●10月から日経新聞大阪本社のキャンペーンキャラクターに選ばれて10月9日まで大阪の主要駅で、キャンペーンの広告が貼られる。宇治原は、「子どもでも経済に興味を持つ時代なので、負けないように頑張って勉強します。芸人になって、やっと親が喜ぶ仕事ができます!」と言っている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E6%B2%BB%E5%8E%9F%E5%8F%B2%E8%A6%8F」より引用



キングコング/ロザン/ガキンチョ★ROCK


●ネットバンキング決済・コンビニ後払いも可能!ZAIMANZAI


うめだ花月2周年記念DVD A級保存盤


漫革


メッセンジャー・フットボールアワー・シャンプーハット in ZAIMAN(DVD) ◆20%OFF!
posted by 西大路丸太 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(6) | 京都にゆかりのある有名人

2006年11月06日

福元英恵(元フジテレビアナウンサー)

福元 英恵(ふくもと はなえ 本名:福盛英恵 1976年9月13日)は、フジテレビ所属の女性アナウンサー。大阪府柏原市出身。身長170cm。血液型A型。夫はプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルス投手の福盛和男。苗字が1文字変わっただけである。(ふくもと→ふくもり)。


<<経歴>>

帝塚山高等学校、京都大学卒業京都大学大学院農学研究科修士課程修了
2001年 - フジテレビ入社。
2003年12月 - 横浜ベイスターズ所属の投手・福盛和男と婚約した事をめざましテレビ内で発表。
2004年 - 福盛和男、大阪近鉄バファローズに移籍。
2004年1月 - 結婚。
2004年12月10日 - サンケイスポーツにて妊娠5ヶ月を発表。
2005年1月 - 当時、担当していためざましテレビのスポーツコーナーを石本沙織アナにバトンタッチ。
2005年3月 - 福盛和男、近鉄バファローズ球団消滅により仙台市に新しく本拠地を構えた新球団『東北楽天ゴールデンイーグルス』に転籍。
2005年6月 - 仙台市内の病院にて男児出産。
2006年11月1日 - 主婦業に専念するため、同年限りでフジテレビ退社を発表。今後は仙台を中心に活動していく予定。


<<エピソード>>

・学生時代は「おはよう朝日です」(朝日放送)の関西トレンドリポーターを務めていた。

・カスペ!「クイズ!2004上半期ニュース知ってるつもり!?」(2004年7月13日放送)で、司会の太田光に近鉄・オリックスの合併問題(当時、夫の福盛は近鉄に在籍)を問われ「家でも合併するのかな?」と聞かれたが、見事優勝。初代(?)ニュースの女王に輝いた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%85%83%E8%8B%B1%E6%81%B5」より引用


フジテレビ ビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー2001 浅見れいな(DVD) ◆20%OFF!
フジテレビ ビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー2001 浅見れいな(DVD) ◆20%OFF!

のだめカンタービレフェルトケンバンバッグ 【予約受付中】
のだめカンタービレフェルトケンバンバッグ 【予約受付中】

TVシリーズ「北斗の拳」パーフェクトBOX(期間限定生産) ※再発売(DVD) ◆20%OFF!
TVシリーズ「北斗の拳」パーフェクトBOX(期間限定生産) ※再発売(DVD) ◆20%OFF!
posted by 西大路丸太 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(6) | 京都にゆかりのある有名人

2006年03月13日

長谷川滋利

長谷川 滋利 (はせがわ しげとし、1968年8月1日 - )はプロ野球選手。兵庫県加古川市出身。マネージメントは吉本興業スポーツ部。アメリカでのニックネームは「シギー」。投球間隔が短い、淡々としたリズムのピッチングが特徴。

<来歴・人物>
宝殿中学校に在籍時、投手として第5回全国中学校軟式野球大会で優勝。東洋大姫路高校では全国大会に3度出場。立命館大学を経て1990年のドラフトでオリックス・ブルーウェーブの指名を受け入団。プロ1年目の1991年には12勝し最優秀新人賞を獲得するなど、オリックスの先発投手の柱として活躍した。1997年1月に金銭トレードによりアナハイム・エンゼルスに移籍。大リーグではセットアッパー(中継ぎ投手)として起用され好成績を残す。2001年オフ、シアトル・マリナーズへ移籍しイチローと再会。2003年は佐々木主浩の故障を受けクローザー(抑え投手)として起用され好結果を残し、オールスターゲーム出場を果たした。

メジャーリーグで野球をしたいからアメリカに渡ったのではなく、アメリカに住みたいからメジャーに渡ったのだという。元来勉強家としても知られ、メジャー移籍前に猛勉強した英会話は、日常生活の会話に不自由しないことはもちろん、時折ジョークを交えながら他の選手へのインタビュアーを務めることができる腕前。日本人向けに英語の上達方法を記した著書も発表した。また、英語で書かれた経済書を愛読し、野球選手として以上にビジネスマンとしての資質に長けているとの声も多い。(冗談まじりとも思われるイチローのコメントによれば、練習中も株やビジネスの話ばかりしていたらしい。)

30歳を過ぎてから、ウェイトトレーニングによって球速が5キロ伸びた。このことが日本でも紹介され、「正しいウェイトトレーニングをすれば、年をとっても球は速くなる」ことがプロ野球選手に浸透した。2005年11月、球団から来年度の契約未更新を通告され事実上の解雇となった。その後、日米数球団からのオファーがあったが「マウンド上でのモチベーションを維持することが困難になった」との理由で2006年1月に正式に引退を表明した。イチローや松井秀喜のようなスーパースター的キャラクターを持った選手ではなかったが、努力とインテリジェンス(加えて凝り性でもあるらしい)で自分の地位を築き上げた、メジャーリーグで最も活躍した日本人選手の一人。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E6%BB%8B%E5%88%A9」より引用

長谷川滋利 公式ウェブサイト:
http://www.shigetoshi-hasegawa.net/

チャンスに勝つピンチで負けない自分管理術
チャンスに勝つピンチで負けない自分管理術

適者生存
適者生存

頂上対談
頂上対談

2004 Playoff HonorsSignature BronzeShigetoshi Hasegawa長谷川 滋利
2004 Playoff HonorsSignature BronzeShigetoshi Hasegawa長谷川 滋利

イチローは「天才」ではない
イチローは「天才」ではない
posted by 西大路丸太 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

2006年03月09日

宮本慎也

宮本 慎也(みやもと しんや, 1970年11月5日 - )は、平成期(1990年代後半〜)の東京ヤクルトスワローズの選手、日本プロ野球選手会会長。ポジションは内野手。背番号は6。

現役の遊撃手の中では最高の守備能力を誇り、自分の守備範囲のボールは必ず捕る堅実な守備でゴールデングラブ賞を遊撃手部門で6回獲得している名手。近年は打撃力の進歩も著しい。PL学園時代は立浪和義や片岡篤史らの1学年下にあたる。また、片岡とは大学でも同じ同志社大学野球部に在籍して、1年先輩と後輩の間柄で互いに活躍した。

アテネオリンピック野球日本代表では、予選より長嶋茂雄代表監督よりキャプテンの指名を受け、予選では普段守らない二塁手のポジションを危なげなくこなし、オリンピックでは遊撃手としての守備、走塁もさることながらチームトップの打率5割と大活躍し、長嶋ジャパンを牽引した。

小学校時代に生まれて初めてプロ野球関係者から野球を教わり、そのとき宮本にコーチをしていたのが阪神タイガースでかつて牛若丸と呼ばれたかの名遊撃手・吉田義男である。宮本が遊撃手にこだわるようになったのは吉田との当時の出会いが大きく影響しており、本人は今でも吉田から教わった遊撃手としての心得をしっかり守っているという。

<略歴>
身長・体重 176cm、65kg
投打 右/右
出身地 大阪府吹田市
球歴・入団経緯 PL学園高-同大-プリンスホテル-ヤクルト
プロ入り年度・ドラフト順位 1995年(2位・逆指名)
2001年 シーズン最多犠打の日本記録を達成(67本)し、この年のリーグ優勝、日本一に貢献。 
2003年 アテネオリンピック予選のアジア選手権でキャプテンとして出場し優勝。MVP獲得。
ワールド・ベースボール・クラシック2006日本代表

<エピソード>
・同じ大阪府北部出身のナインティナインの岡村隆史とも交友がありオフは他のヤクルトメンバーと一緒に草野球をしている。ナインティナインのオールナイトニッポンにも何度か出演している。その際「AVを見ても、何もせずにズボンをしまう事もある」と、すぐにばれる嘘をつき、岡村に「それは嘘でしょう!!」と突っ込まれたこともある。「この後に及んで、嘘をついてしまった(爆笑)」とコメントしていた。岡村曰く「超遊撃手」。
・そして、2004年の正月番組の放送中に、好きな女優として及川奈央、星野ひかる等を挙げ、スタジオと視聴者を沸かせた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%85%8E%E4%B9%9F」より引用

東京ヤクルトスワローズ 公式ホームページ:
https://www.yakult-swallows.co.jp/

頭脳のスタジアム
頭脳のスタジアム

少年軟式用グラブ ミズノ ビューリーグ プロフェッショナル 宮本モデル Mサイズ 限定カラ...
少年軟式用グラブ ミズノ ビューリーグ プロフェッショナル 宮本モデル Mサイズ 限定カラーモデル

SALE!!☆20%OFF☆すべてのフォルムに、プロが認めた感触を。 mizuno(ミズノ)〈Buwleague(ビ...
SALE!!☆20%OFF☆すべてのフォルムに、プロが認めた感触を。
mizuno(ミズノ)〈Buwleague(ビューリーグ)〉
宮本【ヤクルトスワローズ】モデル バッティンググローブ 両手用
posted by 西大路丸太 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

2006年02月13日

石田靖

石田 靖(いしだ やすし、1965年12月10日 - )は、兵庫県伊丹市出身のお笑いタレント。血液型はO型。京都産業大学経営学部卒業。吉本興業(東京)所属。桑原和男,池乃めだかなどのギャグ持ちベテラン勢出演が売り物の「なんばグランド花月」(NGK)の吉本新喜劇と、大山英雄や山田花子らが出演する「ルミネtheよしもと」喜劇・石田班の両座長であり、両劇場の出番がない日はたいてい名古屋や広島やいろいろな番組のロケに出ている。

<芸歴>
大学在籍中の1987年にオーディションで吉本入りし、「オ組」でデビュー。ダウンタウン司会の帯番組「4時ですよーだ」では今田耕司、東野幸治と共に「3ばか大将」と呼ばれ、一時司会を務めた(後にダウンタウンが司会に復帰)。

1989年、今田らと「やめよッカナ?」キャンペーンを展開していた吉本新喜劇に入団。特にこれといった持ちギャグはなく、NGKの舞台で島田珠代や山田花子を筆頭に先輩後輩問わず数々の芸人を相手に暴力的な仕切りツッコミでのしあがり、1995年にはニューリーダーに、1999年には座長に就任。この頃からテレビの仕事が多く、他の座長に比べて新喜劇出演は少なかった。

そして2001年、東京新宿にルミネtheよしもとがオープン。ルミネでも東京の芸人を中心とした新喜劇が上演される事になり、本場NGKから数名の芸人が送りこまれ、石田もその一人としてルミネ新喜劇の座長に就任。その後はNGKメンバーとしての新喜劇出演はスペシャルや全国ツアーのみになり、ルミネでの活動をメインにする。

しかし2004年春、3年ぶりにNGK昼興行の新喜劇に復帰。他の座長に比べテレビ出演や地方ロケに出かけることが非常に多いため、NGKの出番はおおむね隔月だが、結果的に現在はNGK,ルミネの掛け持ちである。

テレビではよく長原成樹と一緒に出ている。

アントニオ猪木に憧れ、夢はプロレスラーになることだったが、母親に反対されたので諦めた。しかしその技は主に山田花子や浅香あき恵相手に遺憾なく発揮される。ハイヒールリンゴなどにケガをさせるなど、プロレス技はかなり強力。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E9%9D%96」より引用

石田靖 公式ホームページ「なんでやねん!」:
http://casty.jp/entame/ishida/

京都産業大学 公式ホームページ:
http://www.kyoto-su.ac.jp/
posted by 西大路丸太 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

2006年02月07日

笑福亭鶴瓶

笑福亭 鶴瓶(しょうふくてい つるべ、本名:駿河 学 するが まなぶ、男性、1951年12月23日 - )は、大阪府大阪市東住吉区(現在は分区により平野区)出身の落語家、お笑いタレント。松竹芸能所属。血液型O。身長173センチ。鯖アレルギー(正確には鯖の寄生虫であるアニサキスアレルギー)。大学時代(京都産業大学中退)は京都産業大学落語長屋というクラブに所属していた。高座名は童亭無学(どうていむがく)。一時期芸名を本名である「スルガ・マナブ」と名乗ったこともある。

・また、読みは「つるべえ」ではなく「つるべ」である。
・兄弟子には笑福亭仁鶴(にかく)や笑福亭鶴光(つるこ)、笑福亭福笑(ふくしょう)、笑福亭松喬(しょきょう)いとこ弟子には明石家さんま等がいる。
・愛称は「鶴瓶師匠」、「鶴瓶兄さん」(明石家さんまや島田紳助など鶴瓶よりも後輩の落語家またはタレントが使用する。)、「べー師匠」もしくは「べーさん」(ココリコなどが使用する。)、鶴瓶(角淳一などの悪友)などなど多岐にわたる。
・明石家さんまの携帯電話の電話帳には笑福亭鶴瓶は「悪べぇ」と登録されている。たまに、レギュラー番組などで批判と称し使っている。(※ナインティナインも使用している。)
・家族は、玲子夫人、長女(章子)、長男(太郎)、ペットでは犬(アップル)がいる。
・笑っていいとも木曜日に約20年近く出演し、木曜いいともの顔的存在となっている。(曜日異動なし)

<人物・概要>
浪速高等学校卒業、京都産業大学経営学部2年中退京都産業大学では落語研究会に入り、童亭 無学(どうてい むがく)を名乗る。 清水國明、原田伸郎、後に結婚する玲子夫人とともに、あのねのねのメンバーでもあった。玲子夫人はとても出来た人で、まさに芸人の嫁と言える程、心が広い(一例として、宴会での余興芸のために風呂場で陰毛を剃っている鶴瓶の姿をバッタリ見てしまった夫人は、臆することなく「きょう、宴会?」と聞いてきた、という話がある)。

在学中に六代目・笑福亭松鶴に入門する(7番弟子)。兄弟弟子の中では、鶴瓶は師匠と最も行動を共にしており非常に可愛がられたが(「突然ガバチョ!」に限らずテレビ番組での共演は多い)、師匠からは落語の稽古をほとんど付けられなかった。入門当時、小学六年生の兄弟子・笑福亭おもちゃがいて、小学六年生に対して兄さんと呼んでいた(なお、その兄弟子は既に引退している)。が、自分に対して偉そうな態度を取ると陰で殴っていたと後に本人が語っている。

入門後まもなく関西・東海地区でラジオ・テレビを中心に活躍。そのキャラクターゆえ、関西芸能界の先輩からも所属事務所を問わず可愛がられ、松竹芸能所属であるにもかかわらず桂三枝がメイン司会の吉本興業系列の番組に出演するなど、当時としては異例の存在であった(当時吉本と松竹は過去の遺恨が理由で強い対立関係にあった)。ちなみに現在も所属事務所や若手、ベテランに関係なく芸能人同士の交友が深い。その後東京へも進出するが、1975年、東京12チャンネル(現・テレビ東京)の番組「独占!男の時間」内にて、傲慢な担当ディレクターに抗議する意味で、現場にいた山城新伍に笑ってもらおうと、生放送中に局部を露出。この結果、同局から出入り禁止とされたため、東京進出は失敗に終わる。

その後、1986年に東京へ再進出。だが、出演番組が早々と打ち切られることも多く、当時の週刊誌にも「再び東京進出失敗か」と叩かれたが、後に「鶴瓶・上岡パペポTV」が全国ネット化されて以降は、トークの面白さが見直され、全国区の人気を得るようになった。

良くも悪くも上方落語の噺家のクセが抜け切れず、それが鶴瓶の魅力ともなっている。喋りの無類の面白さや、独特の飄々とした存在感で、広く親しまれている。自身の身の回りで起こった日常の話題を面白おかしく話すスタイルは「鶴瓶噺」(つるべばなし)と呼ばれ、独自のジャンルを構築し(年1回5日間、青山円形劇場にて「鶴瓶噺」を開催している)、2000年には上方お笑い大賞を受賞した。

一時「東の萩本欽一、西の笑福亭鶴瓶」と言われた程、プロデューサー感覚に溢れた自作自演ぶりを発揮した事もあり、お笑いタレントとしての評価は高い。六代目松鶴もその才能を見抜いて落語をさせずにTVやラジオに出演させていたものと思われる。

現在のヘアースタイルは短髪(前頭部の生え際がやや後退しM字型)だが、若い頃はアフロヘアー(本人の弁によれば、入門前から)だった。また、若手時代はアフロヘアーと並んでオーバーオール姿がトレードマークとなっていたが、オーバーオールを着ていた真の理由は電車の中で手淫してもバレにくい服装だったから、という理由だったそうだ。

長く芸能界で活躍し、笑福亭笑瓶、笑福亭晃瓶を始めとした、多くの弟子も抱える大御所であるにもかかわらず、テレビなどでは積極的に若手の芸人達と共演し続けている。深夜番組も精力的にこなし、仕事を選ばないその低姿勢な芸風は、芸能界において貴重な存在である。

また時折テレビドラマにも出演し、普段のキャラクターとは違った独特の渋味と重厚感のある演技も見せる。

あのねのねのメンバーであった事や、ラジオのパーソナリティを長くやっている事から、 フォークソングに対する造詣も深く、鶴瓶噺や「朝まで生つるべ」「朝まで歌つるべ」(テレビ朝日)などで、フォークソングを絡めている。

<落語への回帰>
2003年、春風亭小朝、林家こぶ平(現・九代目林家正蔵)らと六人の会を結成し、また同年5月に上方落語協会理事に就任(現在は同協会の広報委員長を務める)したのを機に、落語への回帰を強めている。

師・六代目松鶴から落語の稽古をつけられなかったこともあり、現時点での「落語家・鶴瓶」に対する評価は、古典についてはせいぜい並、創作についても鶴瓶噺を落語化した程度(「長屋の傘」「青木先生」など。南原清隆は「私落語(わたくしらくご)」と命名)で、あまり高くはない。しかし多忙なタレント活動の合間を縫って「鶴瓶噺」「笑福亭鶴瓶落語会」などの独演会を展開する他、六人の会が主催する「東西落語研鑚会」にも参加。大阪・帝塚山の六代目松鶴旧宅で行われる演芸イベント「帝塚山無学の会」を主宰するなど、精力的に落語に取り組んでいる。古典落語にも「東西落語研鑚会」で「宮戸川」「らくだ」などに挑戦している。特に「らくだ」は松鶴の十八番(おはこ)であり、松鶴門下では直々に稽古を付けられていた笑福亭松喬しか、舞台での披露を許されていなかった題目である。

鶴瓶の最近の落語への取り組みは、弟子(筆頭弟子の笑瓶は勿論の事、ほとんどが落語をしない鶴瓶に弟子入りを志願しており、落語家に弟子入りした感覚が無いため)に対する影響が少なくない様である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%91%E7%A6%8F%E4%BA%AD%E9%B6%B4%E7%93%B6」より引用

笑福亭鶴瓶 公式サイト:
http://www.tsurube.net/

笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ(ニッポン放送(ラジオ)):
http://www.1242.com/tsurube/

きらきらアフロ(テレビ大阪):
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/kirakiraafro2005/

続きを読む
posted by 西大路丸太 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

2006年02月01日

倉木麻衣

倉木 麻衣(くらき まい 1982年10月28日 - )は、千葉県出身の女性歌手。Loop、GIZA studio所属。

立命館大学産業社会学部人間文化コース入学、2005年春に卒業。父は主にAVを手がける映画監督の山前五十洋。


1999年に17歳でリリースしたデビュー曲「Love, Day After Tomorrow」が140万枚の大ヒットとなり、一気にトップアーティストとなった。2nd、3rdシングルもヒットし、ファーストアルバム『delicious way』が350万枚を突破するなど、めざましい活躍を見せた。現在はデビュー当時ほどの勢いは無いが、シングルを出せばオリコンのTOP10にランクインしている。2005年3月に立命館大学を卒業し、現在は音楽活動に専念している。

売上枚数はファーストアルバムをピークに減少している。ただ売上枚数とアーティストとしての能力は一致せず、デビュー時は歌唱力、声量の無さなどが一部サイトなどで話題とされ、誹謗・中傷の材料として取り上げられた。しかし、長期のライブツアーや本人が努力を重ねた事で、デビュー後徐々に実力をつけてきた。2004年に行われた「Rits倉木麻衣メモリアルライブ2004」では高い評価を受けた。

サポートバンドは1stライブから2004年までExperience、2005年以降はパープル・ヘイズが担当。共にメンバーは黒人のアーティストである。ゲストボーカルとしての活動もあり、台湾・中国・シンガポールなどで活躍する孫燕姿(Sun Yan-Zi、スン・イェンツィー)とのデュエット曲もある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%89%E6%9C%A8%E9%BA%BB%E8%A1%A3」より引用

続きを読む
posted by 西大路丸太 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

浅越 ゴエ(あさごえ ゴエ、本名:浅越 浩志(-ひろし)、1973年12月20日 - )は、日本のコメディアン、漫談家、ピン芸人。ユニットザ・プラン9にも所属している。
岡山県岡山市出身。吉本興業所属。NSC16期生。県立岡山芳泉高校、立命館大学法学部卒業

高校3年生の時、友人2人と「全国高等学校クイズ選手権」に出場。岡山県代表として全国大会に進出するも、1回戦で敗退。

大学在学中に宅地建物取引主任者資格試験に合格するなどしていた4回生当時の1995年10月、NSCに入学。「イン☆パルス」結成・解散を経て、大学卒業後の1996年4月、同期の高山和也と「デモしかし」結成。

1999年9月17日解散後、いったんは住友不動産販売へ就職するも、シェイクダウン(当時)久馬の強い誘いにより、2001年4月に、お〜い!久馬、鈴木つかさ(元シンドバット)、浅越ゴエのコメディーユニット「ザ・プラン9」旗揚げとなる。

ピン芸人のときはニュースキャスターの格好で、ネタ原稿を読み上げるというネタを披露している。また、ピン芸人として2003年の第2回R-1ぐらんぷりで優勝している。

以後の主な活動は下記の通り。

・2002年12月8日、第24回ABCお笑い新人グランプリ新人賞(浅越ゴエ)。
・2004年3月6日、R-1ぐらんぷり2003優勝(浅越ゴエ)。
・2004年3月12日、第34回NHK上方漫才コンテスト優秀賞(ザ・プラン 9)。

R-1ぐらんぷり優勝者であるものの、自身が優勝した第2回はテレビ中継が関西ローカル、優勝賞金が100万円であった。だが、翌年の第3回から全国放送、さらに優勝賞金が500万円とグレードアップしたことには納得がいかず、優勝経験者ながら第4回(2006年)大会にも「参戦する」と異例の表明をした。

最近の芸人では大変珍しく、自分の名刺をいつも持ち歩いている。2006年1月29日OAの「ヨシモト∞」ではその名刺を公開していた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E8%B6%8A%E3%82%B4%E3%82%A8」より引用

THE PLAN 9 Goe Goe Goe edition(浅越ゴエ 公式ホームページ):
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/asagoe/

続きを読む
posted by 西大路丸太 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

2006年01月29日

古田敦也

古田 敦也(ふるた あつや、1965年8月6日 - )は兵庫県川西市生まれのプロ野球選手である。ポジションは捕手。現在は東京ヤクルトスワローズに所属し、2005年シーズン終了後から監督を兼任(2005年秋季キャンプから指揮を執っている)。背番号は27番。身長は180cm、体重は80kg、血液型はB。妻は、フリーアナウンサー(元フジテレビ)の中井美穂。従兄には、タレントの大木凡人がいる。

<アマチュア時代>
川西明峰高校から立命館大学を経て、1988年トヨタ自動車に入社。

当初大学4年の段階でドラフト指名が確実と思われていたが、眼鏡を着用していることが捕手として敬遠され、結局どこからも指名されないという屈辱を味わう。

卒業後は社会人野球へ。トヨタ自動車から全日本代表に選抜され、同年8月のソウルオリンピックで銀メダルを獲得。(公開競技)

<ヤクルトスワローズ入団後>
1990年、ドラフト2位でヤクルトスワローズに入団。ルーキー年から正捕手となり、入団の翌年である1991年のオールスターゲーム第1戦ではパリーグ松永浩美・白井一幸・秋山幸二が盗塁を試みるものの古田に封じられた。その3連続盗塁殺で1安打の古田がMVPを受賞したのは語り草だ。(なおルーキーイヤーから現在まで毎年オールスターに出場している。)打撃面でも大きく成長。同年には、落合博満との激しい競り合いを制して首位打者を獲得した。

1992年のオールスターゲーム第2戦でオールスター史上初のサイクルヒットを記録しMVPを受賞。1995年の日本シリーズでは対するオリックスのイチロー選手との対決がクローズアップされ注目を集めたが、スコアラー陣のデータと打席での状況を分析して序盤で見事にその打棒を封じ込め、チームを日本一に導いた。1997年には捕手として初めてセ・リーグと日本シリーズ両方のMVPを受賞している。

捕手というポジションは怪我との戦いでもある。1994年のシーズンには右手の指を骨折し長期離脱を余儀なくされ、ホームベースを2番手捕手であった野口寿浩に譲ることとなる。優勝を争っていた2001年シーズンの8月28日対中日22回戦(神宮球場)は、12回延長を戦い、9-9の引き分けに終わるという厳しい試合であったが、9回表の守備でダグアウト前に上がったキャッチャーファールフライをスライディングキャッチしようとして「左ひざ後ろ十時じん帯損傷で全治3週間」の大怪我をした。翌日から9月23日までは守備につく事ができなかった。(8月30日から9月17日までは一軍登録抹消)その後復帰した後には、膝関節が過度に曲がることを防止するため、すねの後ろに特製のパッドをつけてプレーし優勝に導いた。しかしその後は脚の故障が目立つ様になった。

選手生活後半には、記録達成が重なった。

2003年6月28日(広島市民球場)対広島14回戦では日本タイ記録となる4打数連続本塁打を記録。

2005年4月24日の対広島戦(松山坊っちゃんスタジアム)の6回裏の第3打席において、広島先発大竹寛投手からレフトへのヒットを打ち、史上32人目となる2000本安打を達成。これは、捕手としては師である野村克也に次いで歴代2人目、大学・社会人野球を経て入団したプロ野球選手としては史上初の快挙であった。球場には後に記念碑が設置された。

2005年10月5日の対中日戦(神宮球場)8回2死からラミレス、リグスの連続安打で築いたランナー1、3塁のチャンスで、中日2番手の高橋聡文投手から三遊間を抜くレフト前タイムリーヒットを放ち、史上27人目、大卒社会人を経たプロ野球選手としては初の通算1000打点を達成した。


<選手会会長から選手兼任監督へ>
古田の労働組合・日本プロ野球選手会会長としての活動は有名だが、この間(1998年 - 2005年)選手の権利の強化に努め、特に2004年の球界再編においては日本プロ野球選手会初のストライキを決行、2リーグ制維持のための新規球団である東北楽天ゴールデンイーグルス参入への道筋をつけた。この時期の古田には、ヤクルトファンのみならず対戦相手チームのファンからも惜しみない声援が送られていたことは特筆すべきであろう。また、古田の功績としてアマチュア球界との関係改善があり、プロ経験者による母校訪問・アマ球界での指導者への就任・球児向けのシンポジウムの開催が可能になった。

渡邉恒雄に「たかが選手が」と言われる中、このように奔走した後の翌2005年には小野公誠や米野智人に捕手としての出場機会を譲ることが多くなった。そして、この年に勇退した若松勉監督の後任に、かつての恩師である野村克也(当時・南海、現・楽天監督)以来29年ぶりに選手兼任監督として2006年シーズンからヤクルトの指揮を執ることで同年10月18日、球団と合意した(監督としては2年契約)。それと同時に労働組合・日本プロ野球選手会の会長は退任し、後任を同僚の宮本慎也が務めることになった。


<エピソード>
・母校立命館大学のイメージキャラクターになったことがあり、「うちのチームも大したもんだが、うちの母校も大したもんだ」と、言わせていた。

・トヨタに入社した経験があるためか、現在も愛車はトヨタ車であり、美穂夫人と共にトヨタホーム(当時はトヨタ自動車内の一事業カテゴリーだった。現在は分社・子会社化されている)のCMに出演したこともある。

・趣味は将棋で、日本将棋連盟から三段免状を贈呈されるほどの腕前。

・2005年から、公式ウェブログを開設。なぜか、トラックバック数1位を誇る「ブログの女王」眞鍋かをりのブログをかなり意識しており、「打倒眞鍋かをり」を宣言している。なお真鍋がブログを書籍化した際は古田が宣伝用の帯を担当し、古田が書籍化した際は真鍋が宣伝用の帯を書いている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E7%94%B0%E6%95%A6%E4%B9%9F」より引用

古田敦也 公式ブログ:
http://blog.so-net.ne.jp/atsuya-furuta/

東京東京ヤクルトスワローズ 公式ホームページ:
https://www.yakult-swallows.co.jp/


阪神vsヤクルトといえば↓
<プロ野球史上最長試合>
1992年9月11日の対阪神戦(甲子園)で記録(6時間26分)。

この試合、3対3で迎えた9回裏、阪神八木裕のレフトへの当たりが、一度はホームランと判定されて阪神のサヨナラ勝ちと思われたが、ヤクルト側の抗議を受けエンタイトルツーベースに訂正される。今度は阪神側が抗議し、この判定を巡って37分間中断。結局エンタイトルツーベースで試合が再開されるも、共に優勝を争う両軍は譲らず、延長15回引き分けに終わった。

たしかこの試合、サンテレビで見てたなぁ。

続きを読む
posted by 西大路丸太 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

宮本恒靖

宮本恒靖(みやもとつねやす、1977年2月7日 A型-)は大阪府富田林市出身のサッカー選手。ポジションは中央のディフェンダー(センターバック)。冷静な判断で相手の動きを読み、ディフェンスラインを統率する頭脳明晰なプレイヤー。

大阪府立生野高等学校卒業後、ガンバ大阪入団と同時に同志社大学経済学部に進学、プロスポーツと学業の両立を果たす。因みに大学では労働経済学のゼミに所属していた。

日本を代表するディフェンダーであり、2001年末からトルシエJAPANのキャプテンを務める。 2002 FIFAワールドカップにおいては開催直前に練習試合中の事故で鼻骨骨折したため、顔面を保護する為に医療器具のフェイスガード(ノーズガード)をつけて出場し、バットマンと渾名された。因みに、このフェイスガードは兵庫医大病院で作られ、 元々白かったのだが、本人が黒く塗ったものである。ちなみに最初はマジックで塗った為、試合後はフェイスガードを着けていた部分が、真っ黒になっていたらしい。既婚にもかかわらず女性の人気は絶大で、一部ではツネ様とも呼ばれている。ジーコJAPANのキャプテンも務める。

サッカーのプレイのみならず英語・仏語にも堪能で、国際試合などでその語学力も活かしチームに貢献。2004年アジアカップではPKの位置変更から勝利を導く、三度目のアジアカップ優勝を果たした。

2005年写真集を発売し、初版は即座に完売となる。8月にセリエAのトレヴィーゾFCからオファーがあるもののガンバ大阪の初タイトル獲得のため 断った。12月3日、川崎等々力陸上競技場で行われたガンバ大阪対川崎フロンターレ戦で優勝を決め、感激のあまり号泣した。

息子の恒凜くんに「とんたん」と呼ばれている。

しっかりしてる様に見えるが、結婚指輪を失くしている。

父親は関西電力取締役の宮本恒明氏。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%81%92%E9%9D%96」より引用

宮本恒靖 公式サイト:
http://tsune.nifty.com/

ガンバ大阪 公式ホームページ:
http://www.gamba-osaka.net/
posted by 西大路丸太 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

2006年01月28日

岡村隆史

岡村 隆史(おかむら たかし、1970年7月3日 - )は日本のお笑い芸人。漫才コンビ「ナインティナイン」のボケ担当である。愛称は「オカチン」、「おじいちゃん」、「おかたかリーダー(岡村隆史リーダーの略)」(ネプチューンの堀内健が命名。)、「オカムー」、「おかっち」、「たーくん」。相方はヤベッチこと矢部浩之である。

<プロフィール>
大阪府大阪市東淀川区出身、血液型B型、身長156cm。相方の矢部も170cmそこそこでそこまで背が高くないが、岡村とhydeが異様に低いために矢部はナイナイの高いほうといわれている。 受賞歴・出演歴についてはナインティナインを参照されたい。嫌いな食べ物は納豆。


○中学生時代
マイケル・ジャクソンをきっかけにブレイクダンスに目覚め西日本で1、2を争う、大阪の強豪チーム「エンジェルダストブレイカーズ」に所属。梅田阪急ナビオ前で毎夜練習に明け暮れる。そして関西2位になる。当時のあだ名はキッド。その技術は、めちゃ²イケてるッ!の企画などで度々披露されている。更にバック転も得意である。ちなみにガレッジセール・ゴリとのダンス対決で前述のチームジャージで登場しており、ヘアスタイルも今のような短髪ではなく、ロン毛であった。

○高校・大学時代
大阪府立茨木西高等学校に進学し、マラドーナにあこがれサッカー部に入部。相方・矢部浩之とこのとき出会う。大学受験のために一日10時間の猛勉強をし、一浪を経て、立命館大学、関西外国語大学、大阪芸術大学に合格。本人は大阪芸術大学に進みたかったが、父の勧めで立命館大学へ進学するも相方の矢部に誘われ吉本興業に入り中退した。その為、岡村の父は矢部の事が最近まで嫌いであった。

また、高校時代の親友とは現在も付き合いがあり、ラジオでも度々話のネタにしている。

○東京進出
1990年
 ナインティナインを結成し、吉本印天然素材に参加し東京進出。
1994年
 現在も放送されているニッポン放送の深夜放送、ナインティナインのオールナイトニッポンが放送開始。
1999年
 当時のレギュラー番組「ASAYAN」収録中、肩にハエが止まり捕まえようとして右肩から床に落ちて強打し、右肩骨折。
2004年
 3月末に港区にある自宅マンションが空き巣の被害にあう。被害品はなかった。しかし、本人の証言により犯人はまたも岡村宅に侵入しようとしたらしい。管理人のおかげで被害はなかったとか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9D%91%E9%9A%86%E5%8F%B2」より引用

妖怪大戦争 DTSコレクターズ・エディション
妖怪大戦争 DTSコレクターズ・エディション

バンダイビジュアル 無問題2 満員御礼スペシャルディスク〈初回限定生産〉
バンダイビジュアル 無問題2 満員御礼スペシャルディスク〈初回限定生産〉

松竹 岸和田少年愚連隊
松竹 岸和田少年愚連隊

続きを読む
posted by 西大路丸太 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人

2006年01月26日

レイザーラモンHG(住谷正樹)

住谷 正樹(すみたに まさき 1975年12月18日)は、兵庫県加古郡播磨町出身の、日本のお笑いタレント。出渕誠とお笑いコンビレイザーラモンを組んでいる。吉本興業所属。最近はコンビでの活動よりも、レイザーラモンHGとしてピンで活動することが圧倒的に多くなっている。

<プロフィール>
兵庫県立加古川東高等学校から同志社大学商学部に進学。その後同志社プロレス同盟に所属、「ギブアップ住谷」のリング名で活動するなど学生プロレスに没頭。因みに、後に新日本プロレスのプロレスラーとなる棚橋弘至とも対戦した経験を持つ。

この間、立命館大学プロレス同好会に在籍していた出渕誠と出会い、意気投合。1997年にお笑いコンビ「レイザーラモン」を結成した。ちなみにレイザーラモンの由来は、2人が好きだったプロレスラーの名前を頂いたもの。卒業記念でエントリーした「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」で福笑い大賞を受賞した。それがきっかけでお笑いにのめり込み、2丁目劇場のオーディションライブ「SABIKI」などに出演し、腕を磨いた。大学4年間で単位は一つも落としたことがなく、成績は良い方だったとか。大学卒業後は生活協同組合コープこうべに就職し配達員などを務めるが、お笑いの道を諦め切れず、約4ヶ月で脱サラして吉本興業入り。1999年、バッファロー吾郎プロデュースの「爆笑新ネタ逆転満塁ホームラン寄席」に初出演。同年10月、初のレギュラー番組となる毎日放送「クヮンガクッ」がスタート(しかし「悲しみの豆板醤事件」が仇となり?、翌3月で降板)。2000年「ABCお笑い新人グランプリ」で審査員特別賞を受賞する。

2001年11月、レイザーラモンは揃って吉本新喜劇に入団。共に若手の中では台詞が多く、主要な役割を演じるケースが多い。住谷は悪党、ヤクザ、サラリーマン、うどん屋店主、土木作業員など、強面の渋いキャラを主に演じている。

また、レイザーラモンは小籔千豊と組んでビッグポルノというユニットを結成。コントやラップなど、様々なパフォーマンスを行っている。陰茎と大阪をモチーフにしたナンバー「SUNRISE SUNSET」などを収録した自主制作盤がライブ会場で限定発売され、またテレビ大阪「フットボール汗」でもピックアップされるなど、人気を博している。

<身長・体重、嗜好など>
身長185cm、体重90kg、血液型はB型、左利き(ペン、箸は右)。 好きなタイプの女性は酒井美紀、瀬戸朝香。

特技はイラスト。かつては漫画家も目指したほどで、そのスキルはプロも顔負け。テレビ番組でも即興で似顔絵を描くなど、時折その腕前を披露している(絵日記・新喜劇)。他にも日曜大工(特に家具作り)、バイク、ウェイトトレーニング、そして自らの原点でもあるアメリカンプロレス観戦を趣味としている。また、意外だが陶芸もたしなむ。

女性シンガーソングライターのナンバーを好んでおり、平松愛理、辛島美登里の大ファンである。2005年11月15日にフジテレビ系で放映された「お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル 第3弾」では、レイザーラモンHGとして出場しながらも、そのキャラクターイメージからするとかなり意外なナンバー(さとう宗幸の「青葉城恋歌」と、平松愛理の「部屋とYシャツと私」。恐らく素の住谷正樹が好きなレパートリー)を歌った。尚、TV番組でHGは「私はクイーンの曲しか知りません」と語っているが、これはあくまでもキャラクターの中のギミックに過ぎない。

<レイザーラモンHG>
住谷が演じる代表的なキャラクターが、ハードゲイことレイザーラモンHGである。

リッキー・マーティンの「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」に乗せ、サングラスをかけ、黒いエナメルのホットパンツとベストとキャップといういでたちに身を固めて登場するや、「どうも〜!ハードゲイで〜す!!」と言いながら舞台に登場。両手を高々と挙げて「フォ〜!!!」と叫びながら様々なパフォーマンスを繰り広げる。

「オッケ〜!!!」と叫びながら腰を激しく振り、「下半身中心に見て下さ〜い!! 見て下さいよ〜、この腰の振りを〜!!!」と股間を指差しながら猛烈にアピール。図星を突かれたり、痛い所をツッコまれると「セイセイセイ…!」と相手の言葉を遮る。相手を威嚇(誘惑?)する時には、自分の尻を相手に突き出して「バッチコーイ!!」もしくは「Hit me!!」と叫ぶ。そして、自らの素行で迷惑を掛けてしまった時には「すいませんでした!!」と舞台にうつ伏せになって土下寝する。

またある時は腰を激しく振りつつ、突如腰振りのスピードを緩めるや「ゆっくりに見えますか? 違いますよ。これは余りにも速過ぎて、逆にゆっくりに見えてるんですよ〜!!」と高速腰振りを自慢してみせる。

怪しげなムードとコミカルなアクションで、広く人気を博している。

また、「ハードゲイ」と「フォ〜!!!」が2005年の流行語大賞にノミネートされた。

因みに、HGがよく発する「セイ」は、主に「ちょっと待って下さい」という意味で使われるものだが、特に大きな意味はなく(「話す」という意味の「say」ではない)、「嬉しい時以外はいつでも使う言葉」とのこと。また「バッチコイ」は、日本の一部の学校・大学等の運動部やスポーツサークルで使われる掛け声(主に野球部での煽り「バッター打って来〜い!」を縮めたもの)であり、同志社プロレス同盟出身という彼の経歴をうかがわせるもの。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%B3HG」より引用

住谷正樹 プロフィール(吉本興業ホームページ):
http://www.fandango.co.jp/talent_prf/action/
TalentProfileDetailSearchAction?unitId=0&talentId=10688

同志社大学 公式ホームページ:
http://www.doshisha.ac.jp/

HG
HG

「レイザーラモンHG」コスチユームHG-COSTUME 注文殺到
「レイザーラモンHG」コスチユームHG-COSTUME 注文殺到

ビデオメーカー 住谷正樹(レイザーラモンHG)/新喜劇フゥ〜!!
ビデオメーカー 住谷正樹(レイザーラモンHG)/新喜劇フゥ〜!!

セイセイセイ、続きを読むフォー
posted by 西大路丸太 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都にゆかりのある有名人


ひらめき【JTB】京都のホテル予約ならJTBで!ぴかぴか(新しい)